2020年2019年度LIQCA液状化解析プログラム追加セミナー開催について -開催方法の変更ー

以下申し込みは終了いたしました

 時下益々ご清栄のこととお喜び申しあげます。2019年12月3日に令和元年度LIQCA液状化解析プログラムセミナーの追加セミナーを2020年5月14日に実施しる予定でしたが、今回は、新型コロナビールス感染症問題のため、以下のように変更いたします。内容は2019年12月と同様で、昨年参加されていない方を対象とします。

                         記 

新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急事態宣言が発せられ、その延長が議論されていることから、LIQCA液状化プログラム追加セミナーの開催を、通常の方法から以下のように変更させていただきます。この措置は、今回の感染症対策の期間が不確定であることと、自然災害は感染症対策の終息を待ってくれないことからの特別な措置です。

  1.   主催
    一般社団法人 LIQCA液状化地盤研究所
  2.   開催日程
    2020年5月14日(木)以後
  3.   場所  資料の事前送付、オンライン、メールなど 5.に記載の方法による

  4. 申し込み 申し込み用紙に記入の上メールかファックスでお申込みください。
  5.  E-mail: office@liqca.org FAX: 075-585-4445

     申し込みは終了いたしました。申し込み締切日:2020年5月8日(金) 

実施は5月14日以後とし、申込書書式などの変更はしない。

  • (1)これまでの既ユーザー(5年以内か法人設立後のユーザー)の参加に対しては、これまでのセミナーに参加した方か組織内に既ユーザーとして参加された経験があるかたと連絡できる方と考え、資料一式を送り、内容についてはメールないしスカイプを使って補足する。内容説明の方法、日時は参加者と相談の上決めることとする。
  • (2)新規のユーザとしての参加希望者には、資料を送り日時をきめて、オンラインで説明を行い、その後、メールやオンラインで補足する。
  • (3)オンラインでの説明方法は、1対1を原則とし、スカイプ等ユーザー側と相談の上決める。
  • (4)感染症が終息し、セミナーを開ける状態になった場合、追加セミナーを開催し、これに参加する。ただし、追加セミナーは2020年度セミナーの1か月前頃までとする。特に新規ユーザーは、原則参加するものとする。


6.会費
70,000円(LIQCA2D19及びLIQCA3D19の解説及びマニュアル、ロードモジュールCD含む)。セミナーの開催までにお振込みください。 独立したセクションでprogramを使用される場合は別途正規にお申込みください。コピーは禁止です。

※セミナーの会費は下記のどちらかの口座に振り込みください。
京都中央信用金庫 百万遍支店 (口座名:シヤ)リツカエキジヨウカジバンケンキユウシヨ)
店番(010) 普通預金 口座番号 1003984
三井住友銀行   京都支店(店番 496)  普通預金 口座番号  8979647  振込料は 申し込み者で負担とします。
※LIQCA2D19・LIQCA3D19(2019年公開版)の使用にあたっては「使用許諾契約」が必要です。
*会費について請求書が必要な方は、メールか申込書にその旨と宛名を連絡ください。

セミナーの詳細 
1.定員
8名(各社1名で先着順とさせていただきます。

2.内容(内容は令和元年12月のセミナーと同様)
内容は、液状化解析法の基礎、繰返し弾塑性、粘塑性構成式、不飽和問題、パラメータ及びモデルの設定、プログラム使用法、マニュアルの説明を行います

3.       使用許諾契約
本プログラムの配布にあたりまして、貴社と一般社団法人LIQCA液状化地盤研究所間でLIQCA2D19およびLICA3D19の使用許諾契約を結ぶこととします。

連絡先

〒606-8226 京都府京都市左京区田中飛鳥井町138番1
防災研究協会ビル3階第3研究室 
一般社団法人LIQCA液状化地盤研究所
電話&FAX 075-585-4445 E-mail: office@liqca.org